イベント情報
資料請求
お問い合わせ

専門科目

グラフィック演習

ビジュアルデザイン基礎

グラフィック演習

ビジュアル表現の可能性を追求して、自分のやりたいことを見つけます。視覚伝達の方法として、文字、写真、イラストレーション、コミックイラストなどを媒体に応じて使い分け、楽しく作品制作をします。

レタリング

ビジュアルデザイン基礎

レタリング

デザインはどうあるべきなのかを知ることから生まれるアイデアがあります。デザインする上で重要な要素である「色」「文字」「形」を駆使し、それを応用して行きます。自分で描いたイラストレーションにどんな書体で文字を入れたら美しいレイアウトになるかなどを学びます。

2D・3D基礎

CGデザイン基礎

CGデザイン基礎

「Photoshop」「Illustrator」を使って様々なテーマで作画をします。やわらかいタッチのイラストや、取扱説明書などに使われるテクニカルイラストも学びます。また、3Dソフト「Maya」で基本的なオブジェクトを使ったモデリングにも挑戦します。

CG技法

CGデザイン基礎

CG技法

描画ソフト「Painter」を使って、いわゆる厚塗り技法を学び、「Illustrator」ではアイソメ(等角投影図)を使ったより高精細な作画をします。「May a」では仮想空間内でのカメラの基本操作を理解し、デフォルメキャラクターを使って歩行アニメーションを制作します。

模型制作

インテリアデザイン基礎

模型制作

いす〔スツール〕の模型作りを通して、美しく、使いやすく安全なデザインを考えます。線を引く練習やスケールについて学んだ後に、いす作りにとりかかります。いすはとても身近で分かりやすい、インテリアデザインの素材です。1枚のダンボールから組むという制約の中で、小さな模型で試作を作り、その後、実際に座れるものを制作します。

図面制作

インテリアデザイン基礎

図面制作

平面図を学びながら、自分の部屋を図面と模型で制作します。自分の部屋の天井の高さや机やいすの高さを測って調べ、実際に平面図や模型におこします。きちんと採寸するのは、慣れるまでにコツも必要です。採寸後は、新しくデザインした自分の部屋を考える資料にします。