イベント情報
資料請求

ブログ

夏のインターンシップ(インテリアデザイン)

2017.09.04

こんにちは

インテリアデザイン講師の広瀬です。

     

    

インテリアデザインを学ぶ8人の学生が、

夏休みを利用して、現在インターンシップに行っています。

    

約2週間で、マナーを学んだり、実際の仕事の手伝いをしたり、

住宅建築の現場を見学したりしています。

     

        

住宅が大好きで、将来はインテリアコーディネーターになるためにがんばっている近藤さん。

現在、近藤さんがインターンシップに行っている愛知県安城市にあるナカオホームさんに行ってきました。

事務所は白を基調としたとてもオシャレなオフィスで素敵でした

20170904C03.JPG 

        

           

ナカオホームさんには、トライデントの卒業生がたくさん

20170904C.JPG      

左側の方が卒業生の白井さん

卒業生の方に直接教えていただくと、心強いですね。

        

         

インターンシップは、普段の学校やアルバイトと違い、会社で過ごす2週間は、とても緊張します。

             

でも将来の夢のために、実際の仕事を見て

どうやって家が造られ、どのように高額な価格の家が売れるのか学ぶことができ、

実際に現場を見ることはすごい勉強になりますね。

          

インテリアコーディネートボードの下書きです

20170904C02.JPG

 

     

インターンシップは、働く事の大切さや、やりがいを学ぶことができ、

将来の仕事選びの参考や、学校の作品作りに活かすことができる、とても貴重な体験です。

   

ぜひ、皆さんもインターシップに挑戦してみてくださいね。

 

インテリアデザインコースの詳細はこちら

 

就職について

 

9/9(土)オープンキャンパス

 

9/17(日)体験入学

ブログ 関連情報