このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

オープンキャンパス
資料請求
お問い合わせ

ブログ

卒業生マーガレット漫画家ひない菜月先生来校

2016.11.06 14:34

少女マンガの王道!「ザ マーガレット」で

漫画家デビューした卒業生のひない菜月先生
マンガ学科1年生の授業のため

特別講師として来校されました。
   
   
「マンガを仕事にするということ」
「早く、美しく、確実に原稿を仕上げるために」をテーマに、

たっぷり3時間授業をしていただきました。
  
   
まずはマンガの台本、「プロット」と「ネーム」の紹介
1025y01.JPG
「主人公にどんな悪戯をしたら反応するのかを考えています(笑)」

  
1025y02.JPG
「見開いた時、右上にインパクトのある構成が大切です」

  

   
そしてほとんどの作業をアナログで行う、ひない先生の貴重な生原稿が目の前に!
1025y04.JPG
う、、、美しすぎる!!!!
     
学生「原稿が真っ黒になったり、消しゴムかけで曲がったりしちゃいます」
ひない先生「下描きをトレース台に置いて、新しい原稿用紙に直接ペン入れすると楽だよ」
    

   
1025y05.JPG
「インクの蓋を開けたままにすると質がわるくなっちゃうので
東急ハンズで買った旅行用のプラスチック小瓶に小分けにして使ってます」

       
1025y07.JPG
「消耗品のペン先は、ケースごと大人買いです」
    

   
1025y10.JPG
「つやベタの筆ペンはこれを愛用してます」
    

   
1025y11.JPG
「小物の楕円カーブはテンプレートを使ってます」
    
    
そしてそして、一般では見慣れないこの道具!
1025y12.JPG
「パース定規です。消失点が遠くにある場合、
長い定規を使わなくても簡単に傾きが測れちゃう優れものです」

      
1025y13.JPG
便利な道具は何でも使いこなすってことですね!
   

  

1025y08.JPG
その他にも、いつも使っている道具をたくさん紹介いただきました。
   
   
授業の後半は実際に先生にキャラクターのペン入れをしていただきました。
   

「見られると、、、緊張するのですが、、、(震)」
1025y15.JPG

  

1025y16.JPG
息を止めて食い入るように見つめる学生達、、、
     
      
そんなに歳が違わない先輩が
第一線で漫画家として活躍していること。
その現場の作業をその場で教えてくれること。
    
マンガ学科学生にとって、宝物の時間となりました。
    
    
ひない先生ありがとうございました!!
これからも頑張ってください!!
   
   
そんなひない菜月先生の最新作はこちらから↓
1025y17.JPG
ザ マーガレット12月号
1025y18.JPG
「おかえり、お姫さま」をチェック!
    

1025y19.JPG
描いて頂いたイラストにサインをつけて☆
   
  
ひない菜月先生Twitterはこちら


ブログ 関連情報

©Kawaijuku Group.