このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

オープンキャンパス
資料請求
お問い合わせ

ブログ

在校生インタビュー(インテリアデザインコース 小石晃平さん)

2021.02.01 17:45

みなさん、こんにちは!

 

2021年度パンフレット内の『在校生の1日』ページで登場する学生を一足早くご紹介します☆

 

☆インテリアデザインコース3年

小石 晃平

(名古屋市立工芸高校出身)

 

小石.png

 

☆インタビュー

-入学の決め手は?

 

3年制のカリキュラム、インテリアだけでなく建築士も目指せること、先生方の人柄、名駅から徒歩5分という好立地が決め手となりました。

また、ほかの専門学校に比べ、作品制作に力が入っている学校なのでポートフォリオが作りやすいことも理由です。

 

-授業の雰囲気は?

 

アットホームな雰囲気で和気あいあい勉強できる雰囲気です。

授業では一通りの設計課題があるため、卒業までには様々な物件の基礎設計が出来るようになります。作品制作後のプレゼンでは、クラスメイトの作品を見られて、自分にはない発想など参考になります。

 

-3年間で身に付いた能力・技術は?

 

1年次に磨かれたデッサン力・PCスキル、グループワークを通して身に付いたコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力などです。

 

-後輩へのメッセージをお願いします。

 

3年間はあっという間なので、無駄な時間にしないよう時間管理が大切です。

様々な空間に足を運ぶことや、様々な業種のバイトをするなど、学生時代にしかできないこともいっぱいあると思うので、とにかく様々な経験をした方がいいと思います。

環境は整っているので、常にちょっと高い目標を持ち続けることで自分を磨いて欲しいです。

 

_W2A0234.jpg

 

p40-AM授業.JPG

 

P44小石君食事.jpg

 

ブログ 関連情報

©Kawaijuku Group.